過去のセミナー

受付終了

参加無料

参加無料

10:00 ~ 17:00

オンラインセミナー:CEマークの基礎知識

オンラインセミナー:CEマークの基礎知識

この度、オンラインセミナーでCEマーキングの概要、
1から学べるビギナークラスセミナーを開催いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

こちらでは特定の指令・規格ついてではなく、
CEマーク全体の基礎と製品の適合フローを解説いたします。

この度は、オンラインによるプライベートセミナーとなりますので
事前に製品概要をお伝えいただければ、その製品の該当法令に合わせて解説いたします。

セミナーを受講後には、CEマークとは何か、製造者の義務や違反リスクなど
CEマーキング適合全体の基礎知識を理解することができます。

受付終了

参加無料

参加無料

10:00 ~ 17:00

オンラインセミナー:機械の電気安全(EN 60204-1:2018)

オンラインセミナー:機械の電気安全(EN 60204-1:2018)

この度、オンラインセミナーでCEマーキングの概要、
機械の電気安全(EN 60204-1:2018)セミナーを開催いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

機械指令における旧規格であるEN 60204-1:2006/A1:2009が、
2021年10月2日に失効します。(低電圧指令は2021年5月27日)

2021年10月2日以降も欧州へ輸出するには、失効日までに新規格の
EN 60204-1: 2018にて製品の再評価を行い、適合する必要があります。


今回は、機械の電気安全の概要とEN 60204-1:2018について解説いたします。

セミナーを受講後にはEN 60204-1:2006/A1:2009との差分やその対策、
機械指令を含むCEマーキング適合のフローを理解することができます。

受付終了

参加無料

参加無料

10:00 ~ 17:00

オンラインセミナー:コロナ禍の個人用保護具(PPE)の対応

オンラインセミナー:コロナ禍の個人用保護具(PPE)の対応

この度、オンラインセミナーでCEマーキングの概要、
コロナ禍の個人用保護具(PPE)の解説セミナーを開催いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

新型コロナの影響もあり、日本製の個人用保護具のニーズが急増しています。
特に欧州での需要は高まっていますが、欧州域内でマスクなどの個人用保護具を販売する場合、
PPE Regulation: (EU)2016/425への適合が必要になります。

今回は、今後増え続けることが予想される個人用保護具の市場で、
選ばれる製品であり続けるために、マスクや手袋など個人用保護具の
定義やPPE Regulation: (EU)2016/425への適合フローを解説をいたします。

セミナーを受講後には、現在のコロナ禍でのPPE Regulationの状況や、
新PPERになってから陥りやすい失敗(違反事例)やその対策、
PPERを含むCEマーキング適合のフローを理解することができます。

受付終了

参加無料

参加無料

10:00 ~ 17:00

オンラインセミナー:RoHS指令(EN IEC 63000への移行)

オンラインセミナー:RoHS指令(EN IEC 63000への移行)

この度、オンラインセミナーでCEマーキングの概要、
RoHS指令に関連するEU整合法令についてのセミナーを開催いたします。
※PCやタブレットなどの端末と、インターネット環境が必要です。

2013年のRoHS2における対象カテゴリーの拡大により、産業機械や医療機器をはじめほとんどの製品がRoHS指令の対象となりました。そしてRoHS指令唯一の整合規格は、2021年11月18日に現在のEN50581:2012からEN IEC 63000:2018へ置き換わります。今回はこのEN50581:2012からEN IEC 63000:2018での差分をはじめ、RoHS指令で要求されている技術文書の内容について解説していきます。

セミナーを受講後には、RoHS指令で陥りやすい失敗やその対策、RoHS指令を含むCEマーキング適合のフローを理解することができます。

受付終了

参加無料

参加無料

15:00 ~ 17:00

CEマーキング適合支援セミナー(第2部機械指令とリスクアセスメント)

CEマーキング適合支援セミナー(第2部機械指令とリスクアセスメント)

この度、CEマーキングの概要、機械指令に関連するEU整合法令についてのセミナーを開催いたします。
機械指令の概要、適合までのフローやリスクアセスメントの考え方、文書の作成方法を知りたい方には必見の内容となっております。機械指令とリスクアセスメントについて適合までの進め方や留意点を解説いたします。セミナーを受講後には、機械指令で陥りやすい失敗やその対策、機械指令とリスクアセスメントを含むCEマーキング適合のフローを理解することができます。

受付終了

参加無料

参加無料

15:00 ~ 17:00

CEマーキング適合支援セミナー(第2部RoHS指令の技術文書)

CEマーキング適合支援セミナー(第2部RoHS指令の技術文書)

この度、CEマーキングの概要、RoHS指令に関連するEU整合法令についてのセミナーを開催いたします。
2013年のRoHS2における対象カテゴリーの拡大により、産業機械や医療機器をはじめほとんどの製品がRoHS指令の対象となりました。自社だけでなくサプライチェーンまで管理が必要なRoHSについて適合までの進め方や留意点を解説いたします。セミナーを受講後には、RoHS指令で陥りやすい失敗やその対策、RoHS指令を含むCEマーキング適合のフローを理解することができます。

受付終了

参加無料

参加無料

15:00 ~ 17:00

CEマーキング適合支援セミナー(第2部欧州プラント建設)

CEマーキング適合支援セミナー(第2部欧州プラント建設)

この度、CEマーキングの概要、プラント設備に関連するEU整合法令についてのセミナーを開催いたします。
昨今、自動車や再生可能エネルギー事業を筆頭に、日系企業の欧州プラント設立が進んでおります。CEマークの要求は、設備から建物に至るまで多岐に渡り、設計段階での理解・落とし込みが重要となります。これから欧州進出をご検討されている皆様向けに、プラントのCEマーキングの進め方や留意点を解説いたします。本セミナーを受講後には、欧州プラント建設で陥りやすい失敗やその対策、スムーズなCEマーキング適合のフローを理解することができます。

ページトップへ